学校法人十文字学園では、十文字学園女子大学が2013年度に初めて、2015年度までの3年間にわたる中期目標・中期計画を策定し、2014年度にはこれを包含した学園全体の中期目標等へと発展させ、学園の全教職員が中期目標等の達成に向けて尽力してまいりました。
第一期の中期目標期間を終え、引き続き取り組むべき課題の把握、新たな課題の発見のため、中期目標等が達成できたのかどうかを検証し、「学校法人十文字学園 第一期中期目標・中期計画の総括」にまとめましたので公表いたします。
2016年4月より、第二期の中期目標期間が始まっており、創立者十文字ことの願いである「教育を受けたいと思う女性が一人でも多く学べる私立学校」の維持発展に「自彊不息」の精神で取り組んでいるところです。
また、建学の精神「身をきたへ 心きたへて 世の中に たちてかひある 人と生きなむ」に基づき、学生、生徒、園児一人ひとりの個性に合ったきめ細かい教育をその基本姿勢として、今後とも推進してまいりますので、引き続き、ご支援いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

2016年12月5日
学校法人十文字学園
理事長 十文字一夫

第二期(2016年度~2021年度)

第一期(2014年度~2015年度)